篠田仁術

各種不調、病を「気」から引っこ抜く。

> 概要

「病(ケガ)」から治すのが医科学。「気」から治すのが篠田仁術。原因不明・再発・慢性でお困りなら、ぜひ一度ご相談ください。

篠田仁術と「病は気から」

篠田仁術における「気」は「その人というエネルギー全体」です。決まった形を持たず、欲しいものがあると手を伸ばしたりもします。

その手に飛びついてくるのが、病やケガの種(たね)です。あっという間に密着し、根っこを張ります。完治しなかったり、再発したりするのは「根っこ」の放置が原因です。

篠田仁術はこの根っこを剥がし、気の傷跡も修復。あなた本来の健康なサイクルを取り戻すのが目的です。

緊張しない空間で

篠田仁術はほぼ問診だけで治すので、診察室のような空間はありません。

初診は東京の応接室(詳細は予約時にお知らせ)に来ていただきます。

篠田仁術と「治る」と「治す」

医科学で解明されていないこと、確立されていないものはたくさんあります。

思っている以上にたくさんあります。

「セミ(の成虫)は一週間の命」だと思ったままの人がたーっくさんいるのと同じように、ケガや病気に関しても「治らない、治せない」と思い込んでしまうことがたくさんあります。

篠田仁術はまず、それを破壊します。

どんなことでも遠慮なく「申し込み・問い合わせ」のメールフォームから聞いてみてください。